ZATTAカフェ

ほんと気になるニュースってたえませんよね

かるたの聖地「近江神宮」の場所やアクセス方法

スポンサーリンク

広瀬すずさん主演の「ちはやふる」、映画の続編製作も決まっていてまだまだ競技かるた人気は続きそうな予感がします。

headlines.yahoo.co.jp

で、ちはやふる効果でカルタの聖地と呼ばれる滋賀県の近江神宮の参拝客も増加しているらしいです。近江神宮は映画「ちはやふる」のロケ地としても使われていて、映画の雰囲気を味わうにはもってこいのスポットと言えそう。そんなわけで今回はかるたの聖地「近江神宮」場所やアクセス方法についてまとめました。

近江神宮はなぜ「かるたの聖地」と呼ばれているのか?

そもそもかるたと聞くとお正月にやる程度しか思い浮かばない僕にとっては、「犬も歩けば~」といったいわゆる「いろはかるた」しか思いつかないんですが、世間一般的には藤原定家が編纂した小倉百人一首(歌かるた)のことを指すらしいです。

 

百人一首(ひゃくにん いっしゅ、ひゃくにんしゅ)とは、100人の歌人の和歌を、一人一首ずつ選んでつくった秀歌撰(詞華集)。
中でも、藤原定家が京都・小倉山の山荘で選んだとされる小倉百人一首(おぐら ひゃくにん いっしゅ)は歌がるたとして広く用いられ、通常、百人一首といえば小倉百人一首を指すまでになった。

百人一首 - Wikipedia

近江神宮は天智天皇がご祭神として祀られています。天智天皇といえば中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)の別名持っていて大化の改新の登場人物として有名ですよね。小倉百人一首には天智天皇が読んだとされる「秋の田のかりほの庵の苫をあらみわが衣手は露にぬれつつ」という句が一番最初に書かれており、そのことから天智天皇がかるたの祖と呼ばれ、天智天皇を祀っている近江神宮は「かるたの聖地」と呼ばれるようになったようです。

 

近江神宮の場所とアクセスの方法

近江神宮の場所 

近江神宮
〒520-0015
滋賀県大津市神宮町1番1号
TEL:077-522-3725

近江神宮公式ホームページ|総合案内

 

 近江神宮へのアクセス方法

最寄り駅は京阪石山坂本線の近江神宮前駅。そこから約800mほどで近江神宮へたどり着きます。徒歩だと10分少々。東海道本線から京阪石山坂本線への乗り換えは、京都方面からだと山科駅、滋賀方面からだと石山駅からが駅構内から乗り換えできるので便利だと思います。

 

まとめ

近江神宮では「かるたの聖地」の名に恥じることなく年中国内のかるたの主要大会が開催されています。せっかく足を運ぶならかるたの大会日程に合せてみるのも面白いかもしれません。かるた大会の詳しい日程は下記リンクからどうぞ。

oumijingu.org

あ、参拝時間は6:00から18:00までとなっています。参考までに。

広告を非表示にする